The Red Creation Blog

業務ハッカーです。 富山県の田舎の方でリモートワークしてます。 プログラミングとPerfumeと動画制作が大好きです。

FC2ブログに引っ越しました

去年の夏ブログ始めました。何となく有名人がたくさんやってるアメブロに登録しましたが、記事の編集機能がすごくショボいので、高機能なブログに移行したいなぁとずっと思っていたところでした。というわけで、FC2ブログに引っ越しました。

最近技術ブログ書いてないし、これからはもっとこまめに更新したいと思ってます。よろしくお願いします(^^)

古巣の劇団「血が滾」の芝居を観てきました

大学のとき、同い年の宇野津という男に誘われ、アマチュア劇団「演人全開 血が滾ってきたぜ!(略称 血が滾)」というのを同世代で立ち上げて、芝居をやっていました。大学卒業する時期くらいにちょっと色々あって俺は辞めちゃったんだけど、そのあとも劇団は活動してて、俺は客として毎回観に行ってました。この2年間くらい公演がなかったんだけど、今回久々に公演すると言うことで、フォルツァ総曲輪に観に行きました。最近よくフォルツァ行きます(笑)

タイトルは「WAVE」。さびれた商店街にラジオ局を開設するっていう設定のコメディだったんだけど、かなり面白かった!特に前半の勢い溢れるドタバタ感、学生時代一番ノッてた時期の勢いを完全に取り戻してて、大いに笑わせてもらいました。劇団名のとおり、まさに「血が滾ってきたぜ!」って感じられる芝居になってたと思います。

それなりに人数出てたんだけど、そういうアマチュアの芝居って大体何人か「あ~、この人ちょっと下手くそだな・・・」って思う役者いるもんだけど(笑)、今回はそんな下手な役者がいなかった。みんないい味出してて息もピッタリ。特に、デブのオタク役の彼!見た目がかなりオタクっぽくて、そういう人ってあんな「いかにも!」って感じのオタク芝居をやりたがらないもんなんだけど、堂々と完璧なオタクを演じ切っていました。あのキャラは面白すぎた(笑)

ただ、後半は前半の勢いに比べて間延びするところがあったかな。後半シリアスなシーンが増えたから仕方ないんだけど、もっとテンポよく行ってほしかった。見せ場のセリフや芝居が「ちょっとクサすぎるなぁ」って感じたし、話の持って行き方にちょっと無理があってリアリティも薄かった。でも、全体的にはとても楽しませてもらいました。これからも血が滾の芝居を観に行くのが楽しみになった。

正直、俺が辞めて以降の血が滾、あまり面白いと感じない作品が続いた時期がありました。一時期はあんなに面白い芝居やってたのに何だよこれはって、ガッカリさせられた芝居もありました。で、そういう時に俺は、芝居だけを責めればいいのに「宇野津はもうおしまいかな」とか、人間性まで否定しにかかってたところがありました。でも昨日の舞台を観て、そう思ってしまったことをすごく反省しました。

芝居に限らずどんなジャンルの芸術でも、ってゆーかどんな仕事でもそうだけど、誰だって毎回いいものを100%出せる人なんていません。でも、作ろうとしない限り、作れないんです。失敗する可能性がありながらももがき続けて初めて面白いものが生まれます。俺はもう舞台に立ちたいとは思わないから、完全に観客として観ています。だからつまらない芝居をつまらないという権利はあるけども、面白い芝居を一生懸命作ろうと頑張っている奴等自体を否定する権利なんか、絶対ないんです。

今回宇野津は、こうして面白い舞台を俺たちに見せてくれた。最後の挨拶でちょっと感極まってたけど、あいつなりに本当に色々と思い悩んで、苦しんだことも多かったんだと思う。この場を借りて、お詫びとお礼を言いたいと思います。すまんかった。ありがとう。

俺は今後、趣味では映像制作に力を入れていきます。近い将来自主映画も撮りたいと思っています。その時は、役者としてぜひ血が滾の奴等に出演してほしいな!この前の映画祭も今回の血が滾も、かなりお客さん入ってた。この勢いで、富山をもっと盛り上げられたらいいと思います。映像と舞台でジャンルはちょっと違うけど、お互いこれからも頑張っていこう!

P.S. 前このブログに書いた武富士ダンスCMが、血が滾の初期、俺もバリバリ劇団員だった頃に作ったものです。もっかい紹介しておきます(^^)
武富士ダンスが好き

金を稼ぐということ

金をたくさん稼ぐということは、決して悪いことではない。みんながその人のために金を払ったということは、世の中に必要とされているということだから。

IT技術にしても、技術があるだけではダメで、それをたくさん売れるようにビジネスにすることで、結果的にいい技術が浸透して、世の中が便利に変わっていく。Appleも、技術者のウォズと商売人のジョブズが手を組んではじめて成立した。

日本では金をたくさん稼いだ人が何となく悪者扱いされるところがある。ホリエモンなんかその究極。そんな世の名が変わるのはなかなか難しいだろうけど、そんな中でも俺は「金を稼げる人」になりたい。今現在は全然稼げていない。それは自分が今現在あまり必要とされていないんだと謙虚に受け止めて、少なくともたくさん稼いでる人を妬むことだけはしたくないと思う。

稼ぎたい人は思う存分稼げばいい。その時、稼いでない人を見下してはいけない。金にならないけど好きなことを気ままにやる人がいてもいい。その時、稼いでいる人を妬んではいけない。「金を稼げない=価値が全くない」とまで言うつもりはない。価値があっても時代に合わないことだってある。でも、多くの場合「金を稼げる=価値がある」ということは事実。金をたくさん稼いでいる人を素直に讃えられる文化が、日本にもっと根付いてもいいのではないか。そんなことを最近よく考える。

12月3日(土)は富山短編映画祭!

この度、「富山短編映画祭」というイベントを開催することになりました!
日本映画クリエイター協会主催の映画祭で、富山・東京圏の監督が制作した短編映画を8本上映します。映画祭のプレイベントとして、映画関係者をゲストに招いたトークショーも行います。

2011年12月3日(土)

■短編映画上映
1回目
15:00~17:15(開場は30分前)
2回目
19:00~21:15(開場は30分前)
フォルツァ総曲輪 ライブホール
チケット代 1,000円
富山市総曲輪3-3-16(総曲輪通り)
ウィズビル4F

■プレイベント
11:00~17:00
富山まちなか研究室
入場無料
富山市総曲輪3-3-14(総曲輪通り)

俺が関わることになった事情を話しますと、こんな感じです。

・高校の放送演劇部時代の後輩「龍蔵」が、フォルツァ総曲輪で働いている
・龍蔵の紹介で、1~3月にフォルツァで行われた「映像製作講座」を俺が受講
・講座の第1回講師に来てくれていたのが、日本映画クリエイター協会の「巨椋修会長」
・巨椋会長が講師に来てくれたのは、当時フォルツァの職員だった「Iさん」と知り合いだったから
・映像製作講座でフォルツァに入り浸っていた時期に、俺がIさんとも仲良くなる
・巨椋会長と俺も、Twitterやmixiでちょっと親しくなる
・4月に、映画クリエイター協会会員の「麿さん」が、本職の転勤があって魚津に越してくる
・巨椋さんの紹介で、麿さん・Iさん・俺の3人でランチする
・夏頃に麿さんとIさんで「富山市で映画祭をやりましょう!」という話になり、龍蔵と俺にも声がかかる

って流でした。なんか面白い縁ですよね(^^)

出品される監督は、プロ・アマ折り混ざって色々な方がいらっしゃいます。富山でこういう短編映画をスクリーンで観られる機会が全然ないので、面白いと思いますよ!お時間のある方々、是非足を運んでやってください。チケットは、フォルツァ総曲輪と富山まちなか研究室で販売中です!

詳細は、以下のWebサイトをご覧ください。

映画祭公式Facebookページ
http://www.facebook.com/TymIndieCinema

映画祭公式Twitter @TymIndieCinema
https://twitter.com/#!/TymIndieCinema

Facebookページを公式サイトとして運用してます。「Facebookやってないよー」って方も心配ご無用。このFacebookページは誰でも見ることができますよ!是非一度アクセスしてみてください。

FBやってる方は、ぜひ「いいね!」お願いします(^^)
Twitterやってる方は、ぜひフォローお願いします(^^)

最後に、俺が作った映画祭のCMを貼り付けておきます。


映画祭のYouTubeチャンネルはコチラ。
お気に入りには、監督さんたちの関連動画もありますのでチェックしてみてください( ´ ▽ ` )ノ
http://www.youtube.com/user/TymIndieCinema

ジョブズへの追悼メール

ジョブズが亡くなりました。
覚悟はしていましたが、本当に悲しい限りです。
今、追悼メールをApple宛に送りました。
ブログにも公開しておきます。
俺はジョブズにはなれないけど、自分にできることをこれから精一杯やっていきたいです。

----
Sub: Macに出会わなければ、今の私はありませんでした

Steve Jobs様

日本の富山県に住んでおります、(本名)と申します。
1983年生まれ28歳です。

小学校5年生の時に、父がMacintosh LC IIIを買ってきました。
Windows 3.1が出ているか出ていなかったかの頃で、
日本のパソコンはほとんどNECの98シリーズでした。

初めて電源を入れた時に「ポ~ン」と音が鳴って、
父と顔を見合わせて「おぉ~!」と感動したのを覚えています。

小学生の時は「キッドピクス」や「おばあちゃんとぼくと」で遊んで、
HyperCardで初めてプログラミングに触れました。
中学生になってPerforma 5420を新しく購入し、
ビデオ入力端子からPlayStationのゲーム画像をMacに読み込んで、
Photoshopでまきがめの駒を自作して楽しみました。

その頃あなたはAppleにいませんでしたが、
あなたの作ったMacintoshに触れて、コンピュータやプログラミングの面白さを知り、
プログラマを目指すことに決めました。
大学で情報工学を学び、今プログラマとして働いています。
(仕事ではMacを使えないのが悩みですが…)

Macを買ってきた父は今はWindowsばかり使っていますが、
私はパソコンはMacしか購入したことがありません。
あなたがAppleに復帰してからは、Mac以外にも次々とすばらしい作品が出ましたね。
iPodもiPhoneもiPadもApple TVも全て持っています。
今は、iMovie/Final Cut Pro Xでビデオ編集を楽しむかたわら
iOS開発の勉強をしています。
Apple製品は完全に私の生活の一部です。

Macに出会っていなければ、今の私はありませんでした。
私どころか、あなたは本当に世界を変えてしまいました。
間違いなく歴史に名が刻まれたと思います。
そんな偉大な方と同じ時代を生きられて、本当に光栄です。
どうか安らかに眠ってください。
夢を現実にしてくれて、ありがとうございました。

Perfumeダンスコンテストにエントリーしました!

初めて「Perfume」テーマでブログを書きます!!
俺は2008年からのPerfumeファンでして、
・直角二等辺三角形ツアー 石川厚生年金会館
・ファンクラブトゥワー ZEPP福岡
・1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 東京ドーム
のライブに参戦しております。もう好きすぎてたまらないのです!

そんな俺ですが、Perfumeダンスコンテストにエントリーしましたっ!地元の友人三人で踊っております。よかったら見てやってください( ´ ▽ ` )ノ


一次審査は通過しました。400人超が通過しております。日付変わりまして、今日9/30に二次審査結果が出ます!二次審査通過は30組。非常に狭き門です!動画の再生回数も審査対象なので、是非読者の皆さんに一度見ていただきたいです!!7万回再生の人もいる中で500回再生が現状の俺はかなり厳しいんですけどね(^_^;

Perfumeについてももっとブログ書きたいな~。Perfumeブロガーとも仲良くなりたいっす。iOS開発と全然関係ないネタですけど、書いてるのは俺一人なので、あえて「ごった煮」のブログを書いております!

武富士ダンスが好き

このブログに移行してからは紹介してなかったので、俺の代表作(笑)を。

学生時代に大学とは別にアマチュア劇団やってたんですが、舞台上にテレビを置いてニュースとか放送してて、それを見ながら色々やりとりする芝居やったことがありました。CMも自作しました
んですけど、どちらかというとニュースよりCMにすごく力入れたんですよねw

当時は武富士ダンサーズのCM全盛期だったので、丸パクリで「ダンス編」「ロッカールーム編」作りました。今年の春頃YouTubeにアップしたんですけど、ダンス編は4,000回、ロッカールーム編は1,000回以上再生されてます。古いネタなのに嬉しい限りです(#^.^#)






そして、こっちは何となく最近作ったMADです。制作時間30分!




ニコ動にはこの3つだけしかアップしてないので、完全に武富士専門家になっちゃってますねw
The Red Creationさんのユーザーページ‐ニコニコ動画(原宿)

YouTubeのチャンネルはコチラ。武富士意外にも色々アップしてます。
thered315 さんのチャンネル - YouTube

 

Office 2011のスプラッシュに表示される「名前・会社名」を再設定

途中まで書いてたのにSafari落ちたよバカヤロー(T_T)
気を取り直してもっかい書きます。

Office製品起動時に↓みたいなスプラッシュが出ますよね。
MS、「Office for Mac 2011 Beta 3」でアイコンなどを変更 - 気になる、記になる…

この画像の黒塗り部分に「名前・会社名」が出ますが、2004の時には「会社名」に大学名・学部を入れてて、そのままになってました。Lion導入に伴ってOfficeも2011にバージョンアップしたんですが、インストール直後の設定で2004の「名前・会社名」を継承してしまい、さすがにイヤになったので再設定することにしました。

しかしググっても分からず。質問サイトに質問してみたのですが、やはり解決せず…
Office 2011のスプラッシュ表示を再設定

今日Microsoftのサポートに電話して解決したので、残しておきます。これはけっこう需要あるんじゃないですかね。質問サイトに書いた自分で色々試してたことが、けっこう惜しかったみたいです。Office再インストールまではしなくてもよかったのでした。

1. Office製品が起動している場合はすべて終了

2. 「書類」配下の「Microsoftユーザデータ」を削除
1f9feec8.png

ここで注意するのが、Outlookのメールを使ってる場合は、メールの受信データとかがこのフォルダ配下にあるので、そん時は全部消すのはヤバいそうです。俺はAppleのMail使ってたので問題なし。

「Office 2011 Identities」の中にメールデータが入ってるみたいなので、Outlook使ってる時はこれを退避しておきましょう。ただ、設定完了後に「Office 2011 Identities」だけごっそり戻すと元の設定とごっちゃになっておかしくなるかもしれないので、受信メールはOutlookの機能で書き出し、アカウント情報はメモを取っておくなどした方がいいとのこと。俺はOutlook使ってないので詳しくは分かりません。やる人は慎重にお願いします。

あと、「○○ Script Menu Items」というのもいくつかありますが、「スクリプトメニュー」を使ってる人はここも注意とのことです。俺には何のことかよくわかりませんでしたのでスルー。

3. 「ホーム」配下の「ライブラリ」に移動
$the Redのブログ
これが前の記事で苦労して撮ったスクリーンショットです(笑)
Lionでは「ライブラリ」がFinderから見えなくなっちゃったので、「移動」メニューを「Option」押しながら選択すると「ライブラリ」が現れますので、選択します。

4. 「ライブラリ/Preferences」配下の「com.microsoft.」で始まるファイルをすべて削除
83bd002c.png


5. 「ライブラリ/Preferences」配下の「Microsoft」フォルダを削除
dafbbcf4.png


6. Wordを一番始めに起動
サポートのお兄さんによると、上記の操作したあとでExcelとか他のソフトを最初に立ち上げようとしても、起動すらしてくれないそうです。Wordから起動すればOK。そうすると「姓」「名」「会社名」を再設定する画面が無事出てきました!
デフォルトでは、アドレスブックの自分のアドレスに書いてある「姓」「名」「会社名」が入っていました。「会社名」を空欄にして設定完了( ´ ▽ ` )ノ

スプラッシュのスクリーンショット撮りたかったんだけど、一瞬しか出てこないので、アクションゲーム苦手な俺にはそんな早技無理でした(´・ω・`)



Macのメニューのスクリーンショット&スクリーンショットの影を消す

この記事を参考にさせていただきました。
Macのキャプチャ機能でディスプレイ画面の一部のスクリーンショットを撮る方法

メニューのスクリーンショットを撮りたい場合、基本は「一度メニューを出してから『Command+Shift+4+Space』のカメラカーソルで撮影」でOKです。
the Redのブログ

で、今やりたかったのは「Optionキーを押した状態でのメニューのスクリーンショット」なのですが、メニュー開いてOptionキー押したまま「Option+Command+Shift+4+Space」やってもスクリーンショット撮れません。でもメニュー開いて「Command+Shift+4+Space」押したあとにOption押しても、メニューはOption押した状態になってくれません。

…と最初は思ったのですが!
Optionキーを押しながら我慢して数秒待っていると、Optionキー押した状態のメニューに変わりました。「ライブラリ」が増えてるでしょ?こんなんでMacの処理が重たくなるとも思えないし、数秒待つ理由はよく分からんですが。
the Redのブログ

さらに、メニューアイテムの上にマウスポインタ置いて数秒待つと、
メニューアイテムを選択した状態でスクリーンショット撮ることも可能です。
the Redのブログ

あれ~、このブログプレビューしてみて気付いたけど、Optionキー押して撮ったスクリーンショット、影が付いてないね。
Macのスクリーンキャプチャ機能で撮影したウインドウの影をなくす方法
こんな記事もあったけど、どうやらこんな裏技使わなくても、Optionキー押した状態でウインドウのスクリーンショット撮れば、その時だけ影付かなくなるみたいです。もしかしてLionからなのかな?

ぢゃあ「Optionキー押してメニューのスクリーンショットを影付きで撮る」はどうするのだろう?
別に影付いてても付いてなくても今はいいからこれ以上は調べませ~ん(笑)
誰か分かったら教えてください。

実はあることをブログに書こうとして、メニューのスクリーンショット載せたいのに撮れねぇよ!って思って色々試した結果、別記事が書けてしまいました(笑)
3つめのスクリーンショットを使った記事を、今日中にもひとつアップします!

--
2011/08/31 追記

上に書いてた謎が解けました。「Optionキー押して数秒待たないとOptionキー押した状態のメニューに変わらない」という、これこそがヒントでした。

Optionキー押してからメニューが変わるまでの数秒の間にスクリーンショットを撮れば、影無しで標準のメニューが撮れます。

the Redのブログ
いえーい。

逆に、Optionキー押して数秒待ち、Optionキー押した状態のメニューになったあと、Optionキーを離してすぐにスクリーンショット撮ると、「Optionキー押してメニューのスクリーンショットを影付きで撮る」ことにも成功しました!
$the Redのブログ
いえーい。

要は、「デフォルト項目・Optionキー項目」の両方を「影付き・影無し」でスクリーンショット撮れるように、Optionキー押してもすぐにはメニュー項目に反映されないようになってるのですねー。

さてさて、もう一つ新事実発見。スクリーンショットの撮り方次第で、画像が細長い状態で撮れることがあります。
$the Redのブログ
影付き

$the Redのブログ
影無し

本当はこの細長い画像がいつものメニューのサイズで、正解なのです。メニュー開いた状態で「Command+Shift+4」押すと、一度メニューはShift押した状態のこんなメニューに変わるんですね。
$the Redのブログ

この「デスクトップの起動ディスクを選択」を表示させるために、横幅が広がります。でそのあとShiftを離すと、デフォルトの「内包しているフォルダ」に戻るのですが、何故か横幅は戻りません。横幅戻らないのはスクリーンショット撮ろうとしてない場合も一緒ですね。これバグっぽく見えるなぁ。

広がった横幅を元に戻すには、そのまま隣の「表示」メニューとかにマウスカーソルを移動させて隣のメニューを出したあと、また元のメニューにマウスカーソル合わせると、通常の細いサイズに戻っているのですね。横幅にこだわりたい人は、一度隣のメニューに合わせてから目的のメニューに合わせ直しましょう。

後半ひじょ~にマニアックなネタになってしまいましたね(笑)
誰かのお役に立てば幸いです( ´ ▽ ` )ノ


実家に泊まろう 結婚披露宴余興ビデオ

保育所・小学校・中学校・高校と一緒だった女友達が6月に結婚したんですけど、披露宴の余興で流したビデオをアップしちゃいました。

俺は披露宴には出席してないんですけど、編集やってとみんなに頼まれて丸一日がかりで編集。ナレーションまで吹き込みました。あと、二次会の幹事・司会もやりました。披露宴呼ばれてないのに(笑)

上映中はすっごい盛り上がったらしいですよ(^^)v そん時の場内の様子撮ったビデオ早く見せてくれないかな~。

かっちゃん、えーちゃん、結婚おめでとう!幸せになってくださいね( ´ ▽ ` )ノ


プロフィール

The Red

ギャラリー
  • プロフ写真変更!
  • ハーレーチーム「Deep Stroke」PV ストーリー
  • 著作権侵害と、Perfumeの本当の利益
  • 著作権侵害と、Perfumeの本当の利益
  • 僕の目に映るPerfumeは『アイドル』だった。〜沖縄ライブ『海パーン!!!』レポート〜
  • 僕の目に映るPerfumeは『アイドル』だった。〜沖縄ライブ『海パーン!!!』レポート〜
  • 僕の目に映るPerfumeは『アイドル』だった。〜沖縄ライブ『海パーン!!!』レポート〜
  • 3/16(金)&17(土)【富山短編映画祭ANNEX!2012春】開催!
  • 3/16(金)&17(土)【富山短編映画祭ANNEX!2012春】開催!
Amazon
楽天市場
スポンサーリンク